FC2ブログ

記事一覧

好きな映画、来月の名鉄ダイヤ改正とセントレアLCCターミナル

学生時代から音楽と共に映画が好きでした
その頃は月平均で6回ほど映画館へ行ってました
当時はまだ東京大阪で始まった映画1作品だけで入れ替えという現在のスタイルは名古屋には定着して無かったと記憶しています

なので映画館には料金を支払えば入場時間は自由で映画は3本立てや中には5本立ての映画館もあり、学生割引の二番館だと多くの映画を見ることが出来ました
当時はレンタルビデオどころかビデオ自体が普及が始まった頃でしたから、映画は映画館かテレビでの放送でしか見ることは出来なかった時代です

で、見た映画を映画ノートを作成して制作会社、監督、原作、主演なんかを書いて自分の感想を1ページ位に綴っていました
誰に見せるとかというものでなく備忘録と自己満足だけの映画ノートでしたね

今はもう月に1回行くか行かないか
そんなようになってしまいましたが、映画自体は大好きです
どんなに大きいテレビであっても映画館のスクリーンで見るのと比較すると満開の桜や夕焼けのシーンは半減してしまいますね
やはり時間が許せば映画は映画館で見たいものです

「どんな作品が好きです?」
商談から雑談に移った際にそんな話題になった時に聞かれると、以前は
洋画ならローマの休日、邦画なら八甲田山
そう答えてました

今だと、洋画ならニューヨークの恋人、邦画なら運命じゃない人、です
ニューヨークの恋人はちょっと前に書きました
また前回にトクサツガガガで『NHK的ダサい感じが否めません』、と書きました

ちょっとNHKをフォローすると、ニューヨークの恋人がNHKBS映画劇場で放送された事があります
小堺一機さんが案内役でした
『なんか中途半端な時間の放送開始だな』

そう感じつつ何回目かのニューヨークの恋人を見終わった時
時計を見たら深夜の午前零時15分でした
映画を見てない人には、あるいは見ていても何を言いたいか分からないでしょう

酔狂なお気持ちがあれば、この零時15分をインプットしてニューヨークの恋人を見てみて下さい
民放であったならばそんな部分であれば繰り返し過剰に説明するところです
でもそのNHKBS放送では全く触れられていなくて、しかし送り手は当然意識しその放送時間を逆算して放映していてNHKのセンスの良さを感じました





私が20代の不動産駆け出し時代に某賃貸業者で法人部門配属になった事がありました
名古屋・東海地区ではアパマンはまだ設立されてなくて、ニッショー・エイブル・ミニミニが三つ巴だった頃です
いやそのちょっと前でミニミニが出来る前、エイブルが大建として東海地方に進出してきた頃だったかも知れません

名駅の名鉄ビルに法人部門の一員として訪問した際の記憶が鮮烈に印象に残っています
あの近代的なビルの中で勤務している事務方の大部分のデスクは古い木製のものでした
中小零細企業でもスチール机が常識だったので、その節約ぶりというか倹約というかドケチというか・・・

名鉄さんは岐阜市内の路面電車を全面廃止したり、三河地方や岐阜の採算に合わない路線をどんどん廃止
しかし東京大阪と比較して人口が少なく、その上当地方は車移動が基本のような地域柄ですので鉄道は儲からない産業
そう巷間言われていました

ところが・・・
先週の東洋経済によると昨年は日本で2番目に鉄道収益がいい鉄道会社だったそうです
名鉄は儲からない車社会に押し潰されそうな企業から大きく脱皮しつつあるようです

ただこれはひとえにセントレア効果なんですね
数ヶ月前に装置用のミュースカイに乗ろうとしたら
「指定席券は完売でミューチケットを購入頂いて立っての乗車となります」
そう言われました

仕方なくそれでセントレアへ向かったのですが、夜の通勤電車並に混雑していていました
しかもそのほとんどが定期券でなくて、普通運賃+ミューチケットなんですから東洋経済の記事もさもありなん
乗客からの要望や苦情もあったんでしょう

それらを踏まえて来月の3月16日、名鉄のダイヤ改正が発表されました

9674.jpg

朝のセントレア行きが1本増発され、1本が車両数が倍増ですね
昨年後半からセントレアへのLCCの新規就航はほぼ毎月のようにあり、今年もかなりの勢いです

9673.jpg

増えてきているLCCに備えて新しいターミナルも半年ほど先に開業予定です

9672.jpg


車移動が基本のこの地方ですが、空港利用は名鉄でとなるパターンが多いでしょう
あとは普段使用しない人には地元民でも分かりにくい名鉄名古屋駅のホームの大改革
これをリニア開業までに行えるかどうかだと思います


文責   あいじよう不動産  たかぎ




































































プロフィール

 7584の不動産屋さん

Author: 7584の不動産屋さん
売買や賃貸など7584(名古屋市)の不動産屋さんが綴る実践に役立つあれこれです


不動産とそれに関係することを週に1回程度で書いていきます

画像の車(いすゞ117クーペ)で物件調査しています

最新コメント