FC2ブログ

記事一覧

コロナウイルス時の娯楽、栄再開発ビルはテレビ塔より高い

東京オリンピックの延期が決まりました
仕方のないことです、過去にはモスクワオリンピック不参加もありました
柔道の山下選手やマラソンの瀬古選手の涙は記憶に残っています

NHKニュースではフランスの事前合宿地のボランティアにインタビューして「残念だ」、と言わせたり
翌日は福島の復興の地で聖火リレーランナーに「残念だ」、と言わせたり・・・
テレビカメラを向けられて『どのようなお気持ちですか?』
そう尋ねられたら、そう言うしか無いでしょうに・・・

それトップニュースで要りますか?
夜7時のテレビニュースで欧米での惨状は15分過ぎから
オリンピック延期の予定調和関係者インタビューよりコロナ対策のほうを主眼に報道して欲しいと思います

プロ野球は開幕延期、Jリーグは中断期間が延長、相撲はどうにか無観客で開催となり、じっと家にいないといけないのに娯楽が減っています
そんな中で将棋は普通にスケジュール通り対局が進んでいます(前夜祭や地方の将棋祭りなどのイベントは中止)
3/24の王位戦決勝リーグ、藤井聡太七段対稲葉陽八段の対局はしびれる内容でした

藤井七段は残り時間11分、対する稲葉八段は残り3時間以上
形勢もAIによる評価値が開き稲葉八段の勝ちが見えていました
しかし、そこからの妙手、奇手の連発で稲葉八段が歩打ちでいい所を安全策に思える金を打ってしまい形勢互角に
そこからも神懸りのような最善手(最善手以外の全てが再度リードされてしまう)の連続で大逆転勝利となりました

9212.jpg
61飛車打ちが鬼手、ここで62に歩ではなく金を打ったのが逆転へ


将棋をテレビで見る
なんて数年前までは退屈の極みのように思っていたのが実に面白く、奥深く、スリリング
この対局も数分から7時間以上の動画が挙がっていますが、後から見ても充分面白い
将棋観戦は今のこんな時勢に合う娯楽ですね

藤井聡太七段の対局は3/31(火)、4/3(金)と続きます
パソコンやスマホからアプリで、そしてインターネットに接続しているテレビ(アマゾンファイヤー等)からアベマTVで完全生中継です
共に朝の9時半から中継スタートで対局開始は午前10時、放送は夜の8時から11時前後まで予定されています




栄広場の開発計画が明らかになりました
動画付きの報道です

これだけの高層ビルは名駅周辺がメインで他は金山に一つでしたが、名古屋の中心地の栄にもお目見えです
高さが約200メートル
これは名古屋テレビ塔が約180メートルの高さなのでテレビ塔より高いビルがすぐ近くに出来ることとなります

完成は2026年、令和8年となります
新しい中日ビルが2024年完成で高さが170メートル
そして丸栄跡地や栄町ビル跡地等々の再開発も続きます

10年後には栄が今の名駅のような高層ビル群になりそうです
それまで新型コロナウイルスや交通事故、災害に気をつけて生きてその時を迎えましょう


文責   あいじょう不動産   たかぎ

























































































プロフィール

 7584の不動産屋さん

Author: 7584の不動産屋さん
売買や賃貸など7584(名古屋市)の不動産屋さんが綴る実践に役立つあれこれです


不動産とそれに関係することを週に1回程度で書いていきます

画像の車(いすゞ117クーペ)で物件調査しています

最新コメント